フォトディテクター・オプティクス+較正・カスタマイズに関するお問合せはRAD Deviceラドデバイス(株)へ

トップ > 製品情報 > セラミックス > FRIATEC社 酸化物セラミックス FRIALIT®-DEGUSSIT® >ご利用のポイント・選択ガイド

ファインセラミック研削工具
ご利用のポイント・選択ガイド

DEGUSSIT* ファイン研削工具は、非常に硬度の高い混晶(主材料のアルミナ:Al2O3に少量の酸化クロム:Cr2O3 を混合)からなり、その特徴は「赤色」です。天然にはルビーとされる結晶です。

特長

  • 高硬度、高焼結結晶
  • 優れた耐摩耗性
  • 先端・側面の優れた安定性
  • 秀でた表面仕上げ
  • 優れたコストパフォーマンス
  • サイズ・形状 多種ラインナップ

効果

DEGUSSIT ファイン研削工具は、接着材料を使用しない、焼結結晶から作られています。
接着材料を使用したセラミックとの対比写真にて、効果を確認いただけます。

A:DEGUSSITヤスリ と B:接着剤使用タイプのセラミック製ヤスリを用いて 60ロックウェル硬さ(Rockwell hardness)の鉄に2mm の溝加工したケースです。

写真 (左上) Aヤスリの角には損傷が観られません。
  (左下) Bヤスリでは、使用した部分が長手方向に1mmの深さにえぐれ、角が無くなり、 軽度の反りが観られます。
写真 (右上) Aヤスリで処理した鉄片の溝の状態です。
  (右下) Bヤスリで処理した溝は、研磨の途中でヤスリの角が無くなったため、溝が十分に加工されていません。

用途

DEGUSSIT* ファイン研削工具は研削加工、表面仕上げ、バリ取りなどに使われ、特に硬質鋼、 ガラスや磁器では、高いコストパフォーマンスが得られます。

・工具・金型製造 研磨、バリ取りにお使い頂ける他、切削、打ち抜き、曲げ、プレスなど あらゆる工具の製造でお使いいただけます。小型ヤスリ及び軸付砥石は 穴やスリット、成形などに有利です。軸付砥石及びホイールはプラスチック製品製造用の金型をはじめ、押出し加工、プレス加工、鋳造用工具の仕上げにもお使い頂けます。
・精密機器・時計 時計、縫製機器、オフィス機器、オーディオ機器製造においても以下の目的で選ばれています。
- 精密研削 バリ取り 微調整 平滑化 研磨
機械軸、心棒、ベアリングやガイドブッシュには、研ぎや艶出し処理が行われます。DEGUSSITのバニシングホイールはバニシ磨きに最適です。
・電気製品 電気機器の製造や組み立てにも使われます。
特に、DEGUSSITホイールはオーム抵抗の高いらせん研磨に最適です。
ボンドタイプのホイールに比べ、側面の形状安定性は高いです。
・光学機器 DEGUSSITホイールと砥石はレンズの面取りやバリ取り、プレス後のキズの研磨処理に用いられます。DEGUSSIT軸付砥石はカメラ、双眼鏡、望遠鏡、顕微鏡、その他の測定機器の刻印やけ引きに使われます。
・汎用機製造 以下の用途でも使われます。
‐ 工作道具のバリ取りや研磨 切削ツールの仕上げ処理や面取り
中心穴の研削 油圧シリンダー・注入ポンプ・ステアリングバルブなど
硬難削材の精密研削 目盛付 面取り ゲージや標準測定器の精密研磨
・ガラス製品 DEGUSSITホイールは蛍光灯、TVなどの電子管の切削、研磨や面取りの他、実験用具やアンプルの溝彫り,目盛打ちにも効果的です。
軸付砥石とホイールを用いて、グラスや瓶の艶消しや装飾用の彫入れも可能です。自動化された機械でグラスに線を彫り入れることで、素晴らしい装飾が施せます。
DEGUSSITホイールはボンドホイールと比べ耐用期間がはるかに長く、必要に応じてダイアモンドホイールを用い再研磨しながら使用できます。 DEGUSSITホイールではクリスタルガラスを深く彫ることは出来ません。
・陶磁器製品 DEGUSSITホイールは汚れやキズを除去することが可能です。
また皿やコップの縁にはDEGUSSITファイン研削工具が使われます。
上記以外にも、さまざまな分野における精密な研削、研磨処理に使われます。
- 自動車製造 金属製品 ゴムタイヤ製造 プラスチック製品 万年筆 機織工業 木材工業 鉄製品 化学工業 セラミック産業 航空機産業

製品種類

T 砥石
U 研磨ヤスリ
V 小型ヤスリ

いずれも、さまざまな工具を研ぐことができます。
又、鋼鉄や、クオーツ、ガラス、セラミック等の彫刻研磨材の面取りカットや彫刻に使用できます。I及びUは、ドライ・ウェットのいずれでも使用可能です。ウェット加工では、ペトロールやオイルを用いた加湿が有効です。使用後はグリース溶剤で洗浄できます。
ドライ加工時は、砥石・ヤスリの表面を天然ゴムでクリーニングします。

DEGUSSIT研削工具のエッジを再度シャープに研ぐときは、同様の粗さ又は、より粗いタイプのDEGUSSIT研削工具やボロンカーバイド(炭化硼素)のハンドラッパーを使用します。


細目
:ダイアモンドで研磨された細かな表面を持ち、精密加工に使用されます。

中目
:グリップが向上しています。

粗目
:シリコンカーバイド粒子で表面を粗くしています。荒目は砥石・研磨ヤスリのみの提供です。

【細目】【中目】【荒目】の3種類の粗さでご提供しています。
ダイアモンドホイールやラッピング剤を用いて一定の範囲内で表面を再研磨すれば、さまざまな用途にDEGUSITTの研削工具をご利用頂けます。

◆DEGUSSIT細目 小型やすりセット 【型番900-41420-0】

*小さいタイプはホルダーに取り付けて使用できます。
▽ 内容:ホルダー1本、口金2個、ヤスリ11種x各1本

F901-41400-0
F901-41403-0
50x1o
100x2o
F901-41402-0
F901-41413-0
50 x 2o
100x3o
F901-41401-0
F901-41404-0
F901-41405-0
50 x 1o
100x2o
100x3o
F901-41406-0 50 x 3 x 0.3o
F901-41407-0 100 x 4o
F901-41409-0 100 x 5 x 1.5o
F901-41411-0 100 x 4x1.5o

◆DEGUSSITやすりセット 【型番900-00700-0】

▽内容:ヤスリ5種x各1本

F902-41203-0
(中目)
100x10o
F902-41213-0
(中目)
100x10o
F901-41221-0
(細目)
100 x 8x6o
F903-44231-0
(粗目)
100x10o
F902-41271-0
(中目)
100 x 6o

上記の他にも、砥石、ヤスリの標準品がございます。詳しくはカタログをご参照頂くか、お問合せ下さい。

W ハンドラッパー:酸化物セラミック、鋼鉄など、あらゆる工具の微細研磨に適しています。

◆DEGUSSITハンドラッパーセット 【型番990-00800-0】

内容:焼結ルビー・ボロンカーバイド・ダイアモンド材 全10種から8種を選択。
*受注生産になりますので、数量・納期についてはお問合せ下さい。

焼結ルビー
F991-41223-0 H (細目)
F992-44223-0 H (中目)
F991-41205-0 H (細目)
F992-44205-0 H (中目)
F991-41231-0 H (細目)
F992-44231-0 H (中目)
Boron carbide
F991-79002-0 H (細目)
F992-79001-0 H (中目)
Diamond
F991-79003-0 H (K400N/D46/75)
F991-79004-0 H (K702J/D46/75)

X 微細研磨ホイール:主に鋼鉄など難研削材の微細研磨に使われます。

標準品は【細目】になります。ご要望により【中目】もご提供可能です。

推奨周速度は【細目】1〜5m/秒
【中目】3〜15m/秒

冷却用に洗浄、パラフィン、切削油、乳状液を使用することを推奨します。
旋盤などのスピンドルは、ダイアモンドホイールやダイアモンド多粒子ドレッサ 又は ボロンカーバイドハンドラッパーを用いて、適切な研削が求められます。表面仕上げのきめの細かさ、粗さによって研磨ホイールの粒子サイズを選択します。単石ダイアモンドは適しておりません。
研磨ホイールの洗浄は、パラフィンで湿らせたフェルトで擦って行います。


Y 軸付砥石

DEGUSSIT 軸付砥石は、【細目】になります。ご要望により【中目】も ご提供可能です。
軸付砥石を使用する際の注意点は、速度をあまり高速にしないことです。
DEGUSSIT軸付砥石は、多種多様な研削機械に適応します。
研削加工には低速で、一方、研磨加工には高速で使用すれば、より高い効果が得られます。

推奨周速度は【細目】1〜5m/秒(200 − 1000 SFM)
【中目】3〜15m/秒(600 − 3000 SFM)

Z バニシング(艶出し)
ホイール

回転軸の表面仕上がり及び削りカスの量はバニシングホイールの粗さで決まります。
バニシングホイールの粗さは、粒子サイズの異なるダイアモンドホイールを用いて磨くことで、ある程度変えることが可能です。
バニシングホイールの粗さを大きくすると、表面の仕上がりが粗めになり、作業時間は短縮されます。
機械軸の正確な回転動作を補償するためには、ご利用者様による仕上げが欠かせません。
平均的なワーキングデータは下記のとおりです。

ダイアモンドホイール:D30-D250
バニシングホイールの表面仕上がり:2−15 μm
回転軸の表面仕上がり:0.2−1 μm
冷却剤・潤滑油:パラフィンオイル、切削油、ワセリン
回転軸径:0.05-8 mm
過大寸法:0.005-0.05 mm
バニシング時間:2−40 sec
バニシングホイール周速度:180-300 m/min (3-5m sec)
ワーク速度:3-10 m/min